鈴木整骨院グループのロゴマーク

「Hand Bird」について

「Hand Bird」という名のシンボルは、来院くださるお子さまからご年配の方まで、ほっと感じていただけるような温かみが形になっています。

デザインは、エルメスや様々な日本のトップブランドを手掛ける、一流デザイナーの岩本真冬さん。

私達の手を通じて、体だけではなく心も元気になってもらう事で人生をより豊かにより快適に歩んでほしい。
大きな羽を広げ人生を楽しんで欲しい。
そんな想いがこのロゴマークには込められています。

開院27年の安心と信頼。
将監から仙台へ、仙台から世界へと、鈴木整骨院グループは原点を忘れず、社会全体が良くなっていくよう羽ばたいてまいります。